12/1まで、Amazonブラックフライデーセール開催中!買うべきものをまとめました

物事を絶対に継続することが出来るたった1つの方法【誰でも可能】

英会話の勉強や筋トレなど、継続して結果を出したいけれど、なかなか続かない・・

皆さんもこんな経験ありますよね。
僕も元々コツコツと努力するのは苦手なタイプなのですが、そういうタイプの方にこそ試して頂きたい方法をご紹介します。

絶対に継続することが出来る方法

結論から書きますが、何かを継続したい場合に絶対に続けられる方法は、
「既に習慣化している事と、継続させたい事を繋げる」ことです。

具体例としては、

  • 歯磨きをしながら英単語アプリで30単語覚える
  • シャワーを浴びながらスクワットを10回する
  • 仕事から帰ってきたら服を着替える前に1分だけ部屋の片づけをする

といったイメージです。

なぜ継続できるのか?

まず、コツコツと努力するのが苦手という方でも、毎日継続していることってありますよね。 例えば歯磨きだったり、シャワーを浴びることだったり、寝ること、起きること、ご飯を食べること、仕事や学校に行くこと。

そもそも、歯磨きもシャワーも本来メンドクサイ事の1つですよね。
それなのになぜ毎日続けられるのかというと、それは歯磨きやシャワーがあなたの生活の中で「習慣化」しているからです。
人は、習慣化している物事については、迷うことなく継続できるようになっています。

こういった既に習慣化している事を、新たに継続したい行動のトリガー(きっかけ)とすると、迷う暇が生まれません。
そのため、100%行動を継続をすることができます。

ポイント:絶対に休んではいけない

注意点をあげるとすれば、絶対に休んではいけないことです。1回でも休んでしまうと、次回以降「今日はどうしよう?」という選択肢が毎回生まれることになり、そのうちに継続ができなくなってしまいます。

皆さんも、歯を磨く前に「今日は歯を磨こうかな?どうしようかな?」などと考えたりしませんよね。習慣化というのは100%毎日継続することで初めて実現できるのです。

その代わりに、絶対に継続できる目標設定にしておくことも大事です。英単語30単語が厳しければ、5単語でも10単語でも良いのです。まずは習慣化を目指しましょう。

習慣を増やしていこう

人間の習慣というのは、1ヶ月~3ヶ月続けると定着すると言われています。

一度習慣として定着すれば、継続するためにいちいち考えたり迷ったりすることはなくなります。歯を磨くのと一緒で、逆に「やらないと気持ち悪い」という状態ですね。

良い習慣が増えれば、同じ方法で繋げていき、更に新しい習慣を作っていくことも可能です。みなさんもぜひ試してみて下さい!